R+house今治西条がお届けするブログ

menu

mail

CLOSE

mail

HOME

INTRO
WORKS・EVENT
CONCEPT
COMPANY PROFILE
OTHER
CONTACT

〒793-0027 愛媛県西条市朔日市737-3 1F
TEL:0120-85-1647
R+house運営会社株式会社 八紘

× CLOSE

ブログ

MIN-house⑧ 内部壁

MIN-house⑧ 内部壁

お疲れさまです。ミナクチです。

MINーhouse

しばらく連絡お休みしてましたが、

進んでいますよ。

石膏ボードで天井と壁も貼っています。

天井の一部は梁を出しています。

MIN-house⑧ 内部壁

写真壁は天井高まで1枚の石膏ボードです。

天井に使う石膏ボードの厚みと壁に使う厚みは違います。

それは各工務店で違うと思いますが、ほぼ同じ仕様ではないでしょうか。

~ 重要なアドバイス ~

お施主さんの大半が表の仕上がりを重視していますので、壁の内側のことは気にしていないことが多いです。

(断熱は興味ある方は多いのですが、インテリアのイメージは、しにくいですからね。)

後で棚を付けたくなった時にネジが効かなかったりして、後悔することもあろうかと思います。

(その時は柱と梁を狙ってネジを止めると良いです。)

細かいサイズや位置の指定がある場合は、前もって天井や壁の中に下地を入れたり、表の仕上げを工務店と相談してください。それによって素材を変えたり、下地を入れたりします。

最近は、下地がなくても、『ボードアンカー』というものが商品の付属品でついていることがあります。

そんなに心配しなくても重量物でなければ取り付けできることもあります。

天井につけるもの(カーテンやロールスクリーン、物干しなど)は落下する恐れがあるので、先に下地位置を決めておくほうがよいでしょう。

後からの工事のやり直しは追加工事になったり、 工期の遅れに繋がります。気をつけましょう。

MIN-house⑧ 内部壁

天井の写真ですが、白い線はパテを塗っています。

(石膏ボードのつなぎ目を埋めて、凹凸を消してクロス紙の下地づくりをしています。)

丸い穴は照明器具の設置箇所です。照明の種類や位置の希望によって決めることが増えてきます。

悩む前に相談してください。照明器具と配置をご提案します。

(ダウンライト照明を設置予定です。ダウンライトは天井空間が広く見えます。オススメです。)

 

まだまだ、MINーhouseご紹介していきます。

それではまた~。

 

一覧へ

CONTACTお問い合わせ

ご依頼やご相談など、弊社へのお問い合わせはこちらから。
TEL:0120-85-1647(9:00~19:00)

お問い合わせはこちら

go top