R+house今治西条がお届けするブログ

menu

mail

CLOSE

mail

HOME

INTRO
WORKS・EVENT
CONCEPT
COMPANY PROFILE
OTHER
CONTACT

〒793-0027 愛媛県西条市朔日市737-3 1F
TEL:0120-85-1647
R+house運営会社株式会社 八紘

× CLOSE

ブログ

間取りについて思うこと。~アトリエ建築家に相談しましょう。~

間取りについて思うこと。~アトリエ建築家に相談しましょう。~

お疲れさまです。ミナクチです。

今では当たり前のように聞くようになった

ウォークインクローゼット(WIC)、

ランドリールーム、パントリー、納戸等ですが、

間取りが細分化され、間取りがそれぞれの役割を持つようになってきていると思います。

細かく間取りを分けるということは、本来大きくしたい空間(例えばLDK等)を確保した上で、余った空間を分けてく工夫が必要かと思います。

R+houseのアトリエ建築家は、地形・気候、お施主様の暮らし方、これからしたいこと(希望)等の情報をもとに、性能、機能、デザインを兼ね備えた提案をしてくれます。今回はその工夫を施工事例をお借りして、お伝えできればと思います。

 

間取りについて思うこと。~アトリエ建築家に相談しましょう。~

LDKの間取りです。

畳敷きの空間は小さなお子様やちょっとゴロゴロしたい時にやすらぎの空間になります。広い空間を確保するために小上りにせず、床と同じ高さにしています。

間取りについて思うこと。~アトリエ建築家に相談しましょう。~

突然の来客があった際にはスクリーンで仕切ります。

広い空間に無理なく個室がつくれる良い工夫だと思います。

壁やドアで仕切るという方法が一般的ですが、

『ここは我が家!』

来客を気にすることなく、ご自分たちの開放的な暮らしを優先させた良い間取りだと思います。(笑顔)

間取りについて思うこと。~アトリエ建築家に相談しましょう。~

個人的に気になるのは風呂、脱衣、(+洗面)、(+ランドリー)

をどのようにするかが悩ましいところです。

上の写真は空間が3畳程度ある脱衣(+洗面)です。

奥様、娘さんがいるご家庭でしたら、うかつに飛び込めません。ご主人や息子さんとしては気遣いが必要になってきます。

ですから、空間の広さにとらわれず、脱衣と洗面を分離する方もいらっしゃいます。

『脱衣に洗濯機を置きたい派』や

『キッチンとの家事動線を考え、水まわりを集めたい派』

の方もいらっしゃいます。

 

すごく楽しみですね。(笑顔)

アトリエ建築家の先生と八紘とそして家族と一緒に考えていきましょう。

きっと良い家になります。そして、生活も楽しくなると思います。

 

 

一覧へ

CONTACTお問い合わせ

ご依頼やご相談など、弊社へのお問い合わせはこちらから。
TEL:0120-85-1647(9:00~19:00)

お問い合わせはこちら

go top